利酒ライターの肝機能向上トレーニング

お酒を中心に世界が回っています(※二日酔いでなく)。

SAKE-chan in LA 〜冒険のはじまり!?〜

S__6815747.jpg

ここでは突然のお知らせですが、アメリカ・ロサンゼルスに留学をすることになりました。
UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のCertificate プログラム(現地の社会人や留学生に向けた長期プログラム)で一年間勉強をする予定です。
最近(?)、ブログの更新が滞ってしまっていたのは、仕事と並行してこの準備をしていたから……というのが大きいです😅

一応ペンタブも持ってきたので、チャンスをうかがって漫画も描きたいなぁと思っています。(最近、全然描けてない……😭)
また、準備に際していろいろな留学経験者のブログを参考にさせていただいたのですが、わたしも自分の覚え書きとして記録しておきたいなぁ……とも考えていたり。
とはいえ、ここでは需要がないと思うので、別のブログを開設するかもしれませんが……。



トップの画像は、AirBnBでわたしが飲んだビールです。

AirBnBには家をまるごと貸してくれたり、部屋の一部を貸してくれたりといろいろなパターンがあるのですが、わたしが今回利用したのは個室を借りるというもの。家にホストがいるので、数日間だけホームステイするような感覚です。

昨日、Grand Central Marketで夕食と一緒に購入した缶のコロナ(日本では見ないデザイン!)を持ち帰って飲もうとしたのですが、部屋に戻ってアレコレ準備をしている間に、すっかりぬるくなってしまいました。
でも、人の家なので、冷蔵庫を借りられるかがやや怪しかったんですね。もともと「洗濯機は使わないで」というハウスルールを聞いていたし、おばあちゃん、フツーにキッチンでご飯作って食べてるし。
とはいえ、LAのギラギラとした太陽の光にさらされ続けた後、ぬるいビールを飲むのはどうも我慢がならず(こんなので生きていけるのだろうか笑)、恐る恐る尋ねてみたところ、「もちろんいいよ!」と快諾してくれただけではなく、冷えるまでの間に、と写真のBUD LIGHTを1本くれたのでした。

……なぜ、写真では2本あるのでしょうか。

実は今日街へ出かけた際、コロナが冷えてるからビールは買わないと決めて部屋に帰ったのですが、またしてもLAの太陽にやられたのか、冷たいものを飲まなければ熱中症になるのではないかと心配になり、冷えていたコロナを一気にごくごく……

しかし当然、夜はお酒が飲みたくなります(それは「当然」ではない)

さけ「……すみません、冷蔵庫にある飲み物を買わせてもらえませんか?」
おばあちゃん「何が飲みたいの?」
さけ「えーと、例えばビールとか。いくらですか?」
おばあちゃん「お金は要らないわよ」

……と、いうわけで、このBUD LIGHTは両方ともおばあちゃんがタダで譲ってくれたものなのでした。
ありがとうおばあちゃん、絶対に☆5つけるからね……
(ちなみにわたしが日本からお菓子のお土産を持っていったので、それでちょっと気に入ってくれたのかもしれません)

オイオイ大丈夫か、日本とは比べ物にならない厳しい環境に飛び込むというのに甘ったれてんじゃないぞとツッコまれてしまいそうですが、すべては太陽が眩しかったから、と、太陽のせいにしておきます、「異邦人」だけに……。



ところで!
LA在住のグルメな友達によると、アメリカのbourgie(ブルジョワ、みたいな流行言葉)でsnobな人たちは日本酒をすごくカッコいいと思っているんだそうです。
それ以外にも、カリフォルニアといえばワインビールもたくさん。過去に訪れたときに、日本では見たことのない地ウイスキーをいただいたけれどそれもとてもおいしかったなぁ〜。

と、いうわけで、時間を見つけて過去にできなかった日本のお酒レポートもしつつ、LAのお酒話なんかもチョコチョコしていけたら、と思っています!