利酒ライターの肝機能向上トレーニング

お酒を中心に世界が回っています(※二日酔いでなく)。

日本酒は時間が経つと酢になる!?

com40.jpg
バーでお手伝いしていたときの出来事。
う〜ん、まだまだ誤解している方も多いのですね。
ちなみにお出ししたのはこちらのお酒の、バーオリジナルラベルバージョンです。

戦後間もないころは火落ち菌が入り込んで酢のようになってしまうこともあったそうですが、現在は丁寧なつくりをしているため、酢にするほうが難しいのだとか。
ウチのお師匠さんはなんとか酒を酢にしてやろうとあれこれ試してみたそうで、一本だけ酢のようになったとある銘柄の酒を「貴重やから置いてあるよ!!!」とうれしそうに教えてくれました。わざわざ試したんかい。

バーで実際にお酒を飲む人々と接していると、本当にいろいろなタイプの人に出会います。
・ただ酔うためにアルコールだけが欲しい人
・自分の知っている銘柄だけを飲む人
・お酒に関するうんちくを披露するのが好きな人
・あれこれ飲み比べるのが好きな人
などなど……

誰がよくて、誰が悪いということはありません。
お酒は自由。
楽しくお酒を飲んで、よい気持ちになること、それがいちばん大切だと思います。

ただ、「自分はお酒が好き」「お酒のことをよく知っている」と自信がある人ほど、意外な落とし穴にはまってしまいがちなようにも感じます。
まだまだ知らない世界がある、と好奇心を持ってお酒と向き合うことが、充実したお酒ライフにつながると信じたいですね。

***

というわけで、久々のブログ更新でした。
hair.jpg
スポンサーサイト